出金方法

日本人でもできるブックメーカー

【Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)】

の出金の方法について解説します。

出金方法

続いて、出金方法について解説していきます。

スポーツベットアイオーは仮想通貨のみの取引になります。

最近ユーロも扱えるようになりましたが、イギリス、ドイツ、フランス以外の

ヨーロッパで発行されたクレジットカードのみで取引可能なので、

殆どの日本の方は仮想通貨のみになります。

そのため、日本人の場合、ビットフライヤーを利用しましょう。

※ビットフライヤーは本人確認書類の提出や郵送書類の受取が必要になるため、

余裕をもってアカウント開設することをオススメします。

ビットフライヤーのアカウント解説後ですが、出金の流れとしては、以下のようになります。

⑴スポーツベットアイオーで得たビットコインをビットフライヤーに移す

⑵ビットフライヤーでビットコインを売却し日本円にする

⑶売却した日本円を銀行口座に出金する

この方法を実際の画面を使って解説していきます。

⑴スポーツベットアイオーで得たビットコインをビットフライヤーに移す

①まずはビットフライヤーで出金先のアドレスを獲得します。

ビットフライヤーアプリのホーム画面左上のメニューアイコンをタップします。

②メニュー内の「入出金」を選択します。

③通貨一覧で「ビットコイン」を選択します。

④「入金」を選択します。

⑤入金先のアドレスが表示されるため、こちらをタップします。

そうすると自動的にアドレスをコピーしてくれます。

※ここまでの作業が終わったらスポーツベットアイオーのアカウントに移動します

⑥出金するには、入金の時と同様に「+入金」をクリック後、

「出金」を選択後、出金したい金額と先ほどコピーしたビットコインのアドレスを入力後、

「出金」をクリックします。

完了の表示がでたら出金完了です。

※ビットフライヤーへの残高反映には5〜10分ほどの時間がかかります

ビットフライヤーに残高が反映されると、スマホの場合このような通知がきます。

⑵ビットフライヤーでビットコインを売却し日本円にする

①ビットフライヤーアプリを立ち上げ、入出金の画面に移動すると、

「ビットコイン」の残高が増えていたら無事ビットフライヤーへの送金が完了しているということです。

このままビットコインを日本円にしたい場合は「ビットコイン」を選択します。

②ビットコインの売買の画面が表示されるため、日本円にしたいビットコインの金額を入力し、「売る」をタップします。

③無事ビットコインの売却が終わると、下のように出金されたビットコインの金額と、

出金された日本円の金額が表示されます。

⑶売却した日本円を銀行口座に出金する

①メニューアイコンをタップ後、「入出金」を選択します。

②日本円が反映されていることを確認後、「日本円」を選択します。

③「出金」を選択します。

④出金したい金額を入力後、右上の「出金する」をタップすれば、

後日銀行口座に出金されます。

 ※ビットフライヤーから銀行口座への出金には手数料がかかります

【 三井住友銀行の場合 】

3万円未満:220円(税込)

3万円以上:440円(税込み)

【 三井住友銀行以外の場合 】

3万円未満:550円(税込)

3万円以上:770円(税込み)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする